いつか咲く小さな花
このブログはTW社のPBW「シルバーレイン」と「エンドブレイカー」のPCたちが日々の生活の中で思ったことや感じたことを綴るものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
タルタロスのせいで、また印象の薄い巡礼士
(時限TOPを見て)

リジェス「……なんだ、あれは?」

誓護「さ、さぁ……なんなんだろ」

背後「ただのバカ、なわけないよな。じゃなくちゃ宣戦布告なんて」

リジェス「バカだからしてきたという可能性も否めないぞ」

誓護「もしくは、よっぽど自分たちに自信があるかの、だね」

リジェス「……あの映像を見る限り、思うは前者だがな」

背後「原初の吸血鬼の全体依頼でシリアスムードかと思ったら、途端にこれか……しかも、今回のこいつらのせいで巡礼士との会合の話も、なんかついでっぽく言われてるし……不憫だな、巡礼士」

誓護「でも、内容的には巡礼士との会合のほうが難しい気がするけどね、僕は」

背後「だよな。相手にいかに下に見られず、かつ不快な印象を与えず、対等な立場での会話。そして、なおかつ重要なのはなぜ詠唱銀を狙っていたか、なんの目的があるのかってのを聞き出せないとな……あとは、予期せぬ事態か」

誓護「……運命予報士の護衛、だからね。最悪の事態は避けたいものだよ」

リジェス「それは依頼に参加する者たち次第だ。少なくとも完全な結果が出るまで一、二ヶ月はかかるだろう」

背後「だよな。ま、適当に気にしておこう」

誓護「そんなやる気のない……」

背後「最近はそういう依頼を気にするのも、なぁ。結果を待つしかないのはわかってることだから……っていうか、その前に誓護は早くレベル60になれ!」

誓護「い、いきなりなにを……」

リジェス「……やれやれ」

結局いつもの三人。

スポンサーサイト
[2010/01/30 17:08] | 雑談 | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

冬木誓護

Author:冬木誓護
なりきりは苦手もしくは嫌いという方は見ることは推奨いたしません。
また同背後もわかってしまう、SRとEBのPC同士が顔を合わせることもありますので、それが嫌だという人も回れ右です。

コメントはSR・EBの関係者のみ許可します。御了承を。

イラストの権利と使用について

 この作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、冬木・誓護が作成を依頼したものです。  イラストの使用権は冬木・誓護に、著作権は各イラストマスター様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。